作るクレジットカードを選ぶ

クレジットカードを作るには、まず申し込むクレジットカードを選ぶ。クレジットカードを選ぶ基準は、年会費や保険、ポイント還元率、マイレージといった様々な付帯サービスが、自分に合っているかどうかが重要。

いくら人が薦めても、自分に合っていないクレジットカードは使いにくいばかり。様々な比較要素があるので、よく吟味して自分に最適なクレジットカードを見つけよう。

また、それぞれの要素でクレジットカードを比較するのであれば、年会費無料のクレジットカードやポイント還元率が高いクレジットカードといったカテゴリーごとに紹介しているのでそちらを参考に。

年会費
年会費はクレジットカードを選ぶ際にまずチェックする。自分の収入と受けたいサービスのバランスを図る要素になる。
ポイントやマイレージの還元
現在のクレジットカードはポイントやマイレージ、キャッシュバックなど使うごとに利用額の一部を還元。これも選ぶのに重要な要素のひとつ。
保険
クレジットカードには保険が付いているカードが意外と多い。組み合わせによっては、生命保険の特約を解約して、保険料を下げることもできる。
ブランド
クレジットカードには、VISAやマスターカードといったブランドが付いています。ブランドによって使える店舗や基本サービスが変わる。
電子マネー
最近のクレジットカードは電子マネーが付帯していて、チャージもクレジットから可能。付帯があると小銭が無くても現金払いとして支払いができ、ポイントもついたりするのでお得。
ETCカード
車を使う方は、ETCを通行できるETCカードも重要な要素、会社により一体型や分離型があり、年会費も異なる。
提携サービス
発行会社やその系列会社のサービスが割引になったり、特別優待が受けられます。サービスは会社により様々。

他にも学生向けや法人カードといった一定条件を満たしていると入会可能なクレジットカードもあり、その種類は数十種類に及びます。

それだけの種類のカードを各クレジットカード会社が出すのですから、発行されるクレジットカードは日本だけで数千種類におよびます。

おすすめクレジットカード

  • コメントで比較
  • 一覧表で比較
  • デザインで比較

楽天カード

楽天カード
楽天カードをお気に入りに追加
ポイント高還元で人気爆発

断トツ人気の年会費無料カード。年会費は永年無料で発行も無料。

いつでも1%還元(100円=1ポイント)してくれるポイントシステムは、楽天市場では2倍(2%)。

ENEOSではポイント2倍、楽天加盟店でポイント3倍などとにかく高還元。

メインカード ETCカード 家族カード
初年度 2年目以降 初年度 2年目以降 発行手数料 初年度 2年目以降
無料 無料 500円(税抜)申込時点での楽天会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員は無料 500円(税抜)ETCカード年会費請求月の楽天会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員は無料 無料 無料 無料
国際ブランド 審査/発行 ポイント付与 マイル変換
VISAMasterCardJCB
American ExpressDiners
約1週間 100円 = 1ポイント楽天市場でのお買物は100円=2ポイント ANA
公式サイトで申し込む

このカテゴリーのページ一覧

チェックリスト
0
開く
左
右